福岡、鹿児島、熊本からの合宿免許は宮崎の西都自動車学校へ。食費、宿泊費が無料。普通車免許が格安で取得できます。

西都自動車学校

公安委員会指定 | 格安の合宿免許

お電話でのお申込み
0983-43-0267
インターネットから
【重要】夏季休業のお知らせ
車に関する知識集ついて
危危険運転致死傷罪条文についての
ご案内

西都自動車学校の運転免許に関するさまざまな知識をご紹介!初歩的なことからマニアックな情報までいろいろまとめちゃいました!

運転免許取得をこれからお考えの方、すでに運転免許を取得されている方も運転免許に関する用語について一緒に勉強&復習をしてみませんか?
合宿免許を今後お考えの方も知っておいて損はない道道路交通法改正についてここにまとめてみました!

道道路交通法改正について

◤危険運転致死傷罪条文について

危険運転致死傷罪は、2つの条文から成り立ち、
1項は、
「アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で四輪以上の自動車を走行させ、よって、人を負傷させた者は十年以下の懲役に処し、人を死亡させた者は一年以上の有期懲役に処する。
その進行を制御することが困難な高速度で、又はその進行を制御する技能を有しないで四輪以上の自動車を走行させ、よって人を死傷させた者も、同様とする。」
2項は、
「人又は車の通行を妨害する目的で、走行中の自動車の直前に進入し、その他通行中の人又は車に著しく接近し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で四輪以上の自動車を運転し、よって人を死傷させた者も、前項と同様とする。
赤色信号又はこれに相当する信号を殊更に無視し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で四輪以上の自動車を運転し、よって人を死傷させた者も、同様とする。」
というものです。
上記の内容をわかりやすくすると・・・・・・・
(1)アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で四輪以上の自動車を運転した場合。
(2)進行を制御することが困難な高速度で四輪以上の自動車を走行させた場合。
(3)進行を制御する技能を有しないのに四輪以上の自動車を走行させた場合。
(4)人又は他の車の通行を妨害する目的で、走行中の自動車の直前に進入したり、進行中の人又は車に著しく接近し、かつそれが重大な交通の危険を生じさせる速度で四輪以上の自動車を走行させていたとき。
(5)重大な交通の危険を生じさせる速度で四輪以上の自動車を運転しているときの信号無視次に自動車運転の安全性をより高めるための基礎知識をご紹介していきます。

西都自動車学校合宿免許のご案内

九州の福岡、熊本、鹿児島、長崎等はもちろん、関東や
関西からも人気の合宿免許です。宮崎県内からもご参加できます。
運転免許は環境第一。お一人お一人を大事に教習しています。