仮眠

2016年11月20日

米良 フロント


エンジンをかけたままでの車中仮眠は、燃料のムダ使いであるばかりでなく騒音公害にもなります。 睡眠中にあやまってアクセルを踏み込み、エンジンが高回転を続けて異常に加熱し車両火災を 引きおこすことがあります。 また排気ガスが車内に侵入して一酸化炭素中毒や酸欠を起こす危険もあります。 絶対にやめましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

koutyou
banner2
banner2

カテゴリー

沼口旅館