福岡、鹿児島、熊本からの合宿免許は宮崎の西都自動車学校へ。食費、宿泊費が無料。普通車免許が格安で取得できます。

西都自動車学校

公安委員会指定 | 格安の合宿免許

お電話でのお申込み
0983-43-0267
インターネットから
車に関する知識集ついて
その他法律についての
ご案内

西都自動車学校の運転免許に関するさまざまな知識をご紹介!初歩的なことからマニアックな情報までいろいろまとめちゃいました!

運転免許取得をこれからお考えの方、すでに運転免許を取得されている方も運転免許に関する用語について一緒に勉強&復習をしてみませんか?
合宿免許を今後お考えの方も知っておいて損はない道道路交通法改正についてここにまとめてみました!

道道路交通法改正その他法律について

◤違法駐車対策(所有者責任追及・事務の民間委託等)の見直し

AT限定自動二輪免許 クラッチ操作のない二輪車に限定して運転することのできる、AT(オートマ)限定自動二輪免許が新設(平成17年6月1日より施行)
ここでいうAT車とは、オートマチック・トランスミッションその他のクラッチ操作を要しない機構がとられており、クラッチの操作装置を有しない自動二輪車のことをいいます。

# 運転免許証の有効期間の延長
運転免許証の有効期間が従来の3年(優良運転者は5年)から、高齢者、初心者や一定以上の違反者を除き原則として5年に延長されます。

# チャイルドシートの使用義務(平成12年4月1日施行)
普通自動車等の運転者は、幼児を乗車させて運転する場合、幼児用補助装置(チャイルドシート)を使用しなければなりません。

# 運転免許証の更新期間の延長
誕生日の前後の1ヶ月間(計2ヶ月間)に延長されます。

# 高齢運転者の保護
更新時に高齢者講習を受講しなければならない年齢は、70歳以上です。

# 住所地以外の公安委員会を経由した更新申請
優良運転者は、住所地以外の都道府県公安委員会を経由して更新申請が可能です。

# 飲酒運転対策
検問での飲酒運転の呼気検査拒否の罰則が現行の5万円以下の罰金から30万円以下の罰金に引き上げられた。
平成14年6月に飲酒運転に対する罰則の引上げ等を含む改正道路交通法が施行され、酒酔い運転の罰則は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金、酒気帯び運転の罰則は1年以下の懲役又は30万円以下の罰金とされた。
改正道路交通法の施行後、平成14年6月~平成15年5月の1年間での飲酒運転による死亡事故は、施行前1年間(平成13年6月~平成14年5月)と比較して30.1%減少し、飲酒運転による交通事故は27.6%減少した。
ただ 一方では飲酒運転の呼気検査を拒否した件数は52.5%増加した。

西都自動車学校合宿免許のご案内

九州の福岡、熊本、鹿児島、長崎等はもちろん、関東や
関西からも人気の合宿免許です。宮崎県内からもご参加できます。
運転免許は環境第一。お一人お一人を大事に教習しています。