福岡、鹿児島、熊本からの合宿免許は宮崎の西都自動車学校へ。食費、宿泊費が無料。普通車免許が格安で取得できます。

西都自動車学校

公安委員会指定 | 格安の合宿免許

お電話でのお申込み
0983-43-0267
インターネットから
車に関する知識集ついて
災害対策基本法による交通規制
のご案内

交通安全についていろいろなパターンから分析しよう!初歩的なことからマニアックな情報までいろいろまとめました。

運転免許取得をこれからお考えの方、すでに運転免許を取得されている方も運転免許に関する用語について一緒に勉強&復習をしてみませんか?
合宿免許を今後お考えの方も知っておいて損はない交通安全についてここにまとめてみました!

自動車走行中に大地震について

◤災害対策基本法による交通規制がはじまったら・・・・

さまざまな災害が発生した場合、もしくはその災害が発生しようとしている都道府県において、災害応急対策が的確かつ円滑に行われるようにするため緊急の必 要がある場合は、災害対策基本法に基づき緊急通行車両以外の車両の通行が禁止され、あたは制限されます。
交通規制が行われた場合、通行禁止区域内の一般車両の運転者は次の措置を取らなければいけませんのでご注意ください。
①すみやかに車を規制が行われている道路以外の場所へ移動させること。
②速やかな移動が出来ないときは車をできるだけ左側に寄せ駐車するなど緊急通行車両の通行の妨害にならないように駐車すること。
③警察官の指示に従って車を移動して駐車を行うこと

◤ここで交通事故例を御紹介!

人の命を簡単に奪う交通事故・・・・一緒に日本全国の交通事故例をみていきましょう。
2003年佐賀県での交通事故例
佐賀県警唐津署は30日、飲酒運転で追突事故を起こして逃げたとして道交法違反の疑い(酒気帯び、当て逃げ)で、同県警呼子署生活安全課係長の警部補岸川伸宏容疑者(48)=唐津市和多田=を逮捕した。
佐賀県警監察課によると、岸川容疑者は29日午後7時50分ごろ、唐津市二タ子の国道204号で、赤信号で停車していた唐津市の飲食店従業員女性(20)の軽乗用車に追突し、逃げた疑い。女性にけがはなかった。
女性の通報で、唐津署は車のナンバーから岸川容疑者を割り出し、29日夜、自宅から任意同行を求めた。その際、規定の呼気1リットル中0.15ミリグラムをはるかに超える0.64ミリグラムのアルコールが検出された。(共同通信)
*だめといっても飲酒運転はなくなりませんね。
今はだいぶ昔に比べて減ってきたみたいですがやはり自動車運転手としての真の自覚がないと車の運転はするべきではないですね。

西都自動車学校合宿免許のご案内

九州の福岡、熊本、鹿児島、長崎等はもちろん、関東や
関西からも人気の合宿免許です。宮崎県内からもご参加できます。
運転免許は環境第一。お一人お一人を大事に教習しています。