福岡、鹿児島、熊本からの合宿免許は宮崎の西都自動車学校へ。食費、宿泊費が無料。普通車免許が格安で取得できます。

西都自動車学校

公安委員会指定 | 格安の合宿免許

お電話でのお申込み
0983-43-0267
インターネットから
車に関する知識集ついて
自動車故障や燃料切れで走行が
不可能になったら

交通安全についていろいろなパターンから分析しよう!初歩的なことからマニアックな情報までいろいろまとめました。

運転免許取得をこれからお考えの方、すでに運転免許を取得されている方も運転免許に関する用語について一緒に勉強&復習をしてみませんか?
合宿免許を今後お考えの方も知っておいて損はない交通安全についてここにまとめてみました!

自動車故障、燃料切れにより走行不能

◤自動車故障や燃料切れなどにより走行が不可能になった場合

自動車も機械ですからさまざまな原因により運転中などに急に動かなくなる場合があります。自動車の燃料切れや何らかの故障などにより走行が出来なくなってしまった場合、他の自動車やバイクなどの交通の妨げにならないように速やかに停止場所を移動し、すみやかに修理または補給をおこなうようにしましょう。
夜間の運転中の自動車トラブルにより一般の道路での停止を余儀なくされたときは非常点滅表示灯をつけて停止するか、四輪自動車の場合は停止表示器材を後方に置くなどして他の自動車に駐車していることがわかるようにしなければなりませんのでご注意してくださいね。また道路上に故障車両【故障中の自動車など】を放置する場合は、追突事故などの鯨飲になり非常に危険な状況だといえます。
ちかくになる電話などで日本自動車連盟や修理業者などをすみやかに呼び、道路外へ故障車両を移動させるようにしましょう。

◤走行中にエンジン回転数が上がって故障により下がらない場合

自動車運転走行中にエンジンの回転数がアップしたあとに何らかの故障によりエンジン回転数があがったたまま下がらない場合があります。
そういった緊急の場合には、まずギアをニュートラルにし、ブレーキをかけ自動車速度を落とします。
次にゆっくりとゆるやかにハンドルを切って道路の左端にエンジンを切り自動車を停止しましょう。

◤ここで交通事故関連の記事などを御紹介!

人の命を簡単に奪う交通事故・・・・一緒に日本全国の交通事故関連情報をみていきましょう。
2003年栃木での交通事故関連記事
当て逃げ事故の捜査を放置し、証拠品の車を勝手に処分した犯人隠避と証拠隠滅の罪に問われた元小山署交通課事故捜査係長の元警部補、猪瀬徹被告(53)の初公判が5日、宇都宮地裁(野口佳子裁判官)で開かれ、猪瀬被告は起訴事実を全面的に認めた。
検察側は「自己保身のためで動機に酌量の余地はない。国民の信頼を裏切る行為で悪質」と指摘し、懲役1年を求刑した。
論告などによると、猪瀬被告が同署交通課に勤務していた00年3月21日未明、小山市内で信号待ちのトラックに乗用車が追突する事故が起きた。
逃げた乗用車の男は覚せい剤取締法で逮捕され、猪瀬被告は上司から男を道交法違反容疑で捜査するよう指示されたが、別のひき逃げ事件などがあり、捜査を放置した。関東管区警察局の監査が入ることを知った猪瀬被告は、02年1月26日ごろ、事故捜査の長期間放置が発覚することを恐れ、解体業者に事故車の廃棄を依頼した。車は同年10月ごろに処分され、証拠を隠滅した。
その後、別の事件でこの男が逮捕され、事故車が処分されたと供述したのをきっかけに事件が発覚。被告人質問で猪瀬被告は「多忙だった。自分のミスを自分で許せず、表に出したくなかった」と供述した。(毎日新聞)
*運転免許を管理しているのが警察なのにもかかわらずその警察が事故を隠蔽してしまうのはもう何を信じていいのかわからないというのが一般市民の行き着くところではないでしょうか?人命に関わる交通についての隠蔽は非人道的且つ違法です。

西都自動車学校合宿免許のご案内

九州の福岡、熊本、鹿児島、長崎等はもちろん、関東や
関西からも人気の合宿免許です。宮崎県内からもご参加できます。
運転免許は環境第一。お一人お一人を大事に教習しています。